Total Pageviews

Tuesday, 19 June 2012

ニュージーランド出身の航空ブロガー、アンドリュー・ラッセルです。

ニュージーランド出身の航空ブロガー、アンドリュー・ラッセルです。

1962年5月22日に起きたアメリカのコンチネンタル航空11便の爆破事件で大切な人を失った方達が今年、この事故について書いた私のブログ記事がきっかけで集まり、事故以来、初めての合同追悼式を開くことができました。

この事故現場から救出され、のちに病院で亡くなられたナカノタケヒコさん(当時27歳)のご遺族と連絡を取りたいと思っています。イリノイ州エヴァンストンに住みながらノースウェスタン大学に通っていらっしゃった日本人男性です。

この悲しい事故を人々が忘れないように、地域の人達と遺族が集まって設けた立派な追悼碑を、ナカノさんのご親族にお見せする事ができればと思っています。

ご親族の方、またナカノさんについて情報をお持ちの方はdhcomet@gmail.comまで連絡いただければ幸いです。

No comments: